A DAY during EARLY SUMMER

後から思い出して、そういえばあの日は結構いい日だったなと思うことがある。この1日がそういう日だった。
クーラーを付けると、「真夏が来るぞ」という構えるような気持ちが出る。この日は店の中に居る以外はバイクの後部に乗っていたので、ちょっと焼けたんじゃないだろうか。夏にうっすら褐色になるのは楽しい。

この日いちばんの買い物は、風鈴。初めて買った。ちょっと良いのが欲しくて探していたところ、金属のをデパートで見つけた。カランカランでなく、チリーーーン…(余韻)と音を出す。
あとは蝿帳。「はいちょう」というそうだ。あの傘みたいな仕組みの、料理の上に被せて虫がたかるの防ぐやつ、みたいに適当に呼んでいたけど、そんな、ちょっと捻った読み方の、いっちょまえな名前を持っていたなんて。

0コメント

  • 1000 / 1000